Engineer 2 Generalist

鶏口牛後で働くジェネラリストを目指すエンジニアのブログです

ノマドワーカーのカバンの中身は?

ノマドワーカーになって

早いもので2ヶ月近くたちます。
満員電車から解放されてから同じ時間が経過していますが、すでに耐性がなくなってきていますw

さて、今回のエントリーでは、小生がノマドワークする際に持ち歩いてるカバンの中身をご紹介したいと思います。

荷物は最小限

f:id:jun1_0803:20170519111423j:plain

荷物が多いと動きづらいし、重たい荷物を持って移動は嫌なので最小限です。

バン

営業で他社さまに訪問もするので、カバンはフォーマルにも使えて、手提げにもできる3WAYタイプです。
リュックにもなるので、移動中のときはリュックで両手が空いて便利です。

mac book air

整備品でお得に購入。
オフィス製品でファイル提出を依頼されるときが困ります。

wifi

ずっと昔からwimaxを契約していたので、wimaxルーターを持ち歩いています。
日中は家にいないので、家に置いておいても仕方ないですしね。

Jabra Classic

ビデオチャット用のbluetoothヘッドセット。
購入するまで、macのマイクとスピーカーでビデオチャットしていましたが、macだと相手側が聞き取れないこともあるので、購入。
小さいけどワイヤレスなので、ビデオチャットでのミーティングに便利です。

充電器、ケーブル、携帯バッテリー

PC、携帯、wifiのバッテリーが切れると、仕事ができなくなるので、すべての充電ができるように揃えています。

持たなくなったもの

できるだけ軽量化したいので、以下は持たなくなりました。

  • 手帳
  • ノート

デジタル化できるモノはすべてスマホに。
次回はノマドワーカー御用達のスマホアプリをご紹介したいと思います。

株式会社アジラにジョインしました

本日2017/05/01付けで株式会社アジラに正式にジョインしました。

1500人の大企業から、日本・ベトナム合わせて16人のスタートアップ企業への移籍です。

頂いたチャンスを活かして、自社の成長とともに自身もエンジニアとして、ジェネラリストとして成長したいと思っています

ノマドウォーカー的ノマドワーカー

ノマドウォーカー

こんにちは!今週から転職先の事業のお手伝いをしています。

転職先は、まほろ市のインキュベーションセンターを拠点にしてますが、働き場所はそれぞれに任されております。

小生もノマドスタイルで作業をしています。毎日遊牧民のごとく、作業場所を転々とています。
始めたばかりなので、試行錯誤段階ですが、いくつかトライしたことを紹介します。

ガスト

f:id:jun1_0803:20170408175340j:plain

カフェ系はどこもそうですが、平日は午前中がおすすめです。
ガストでは、スープ飲み放題、ドリンクバー付きのモーニングが300円代から用意されているので、お財布にも優しいです。
また、座席にコンセントがついてるの電源を確保できます。

11時くらいになるとオバちゃんたちや子供連れが増えるので、ランチを食べないなら、11時過ぎには離脱します。

集中しやすさ
★★★
コスパ
★★★★
座席の環境
★★★★★

マクドナルド

有楽町のマクドナルドを一度だけ利用しましたが、午前中+ビジネスエリアだったせいか意外と静か。
飲み物をおかわりできませんが、マフィン+飲み物で200円からすごせます。

ランチタイムまでいなかったこと、他のエリアはどうなってるのか様子見です。
テーブルはガストに比べると狭く、電源はなかったです。電源があるマクドナルドってあるんですかね、、、

集中しやすさ
★★★
コスパ
★★★
座席の環境
★★

図書館

最近の図書館は電源があってパソコンを使える閲覧席を設置しているところも多いようです。
ただし、時間に制限があるところや申請が必要な場合も。

日比谷図書館は電源席は申請が必要ですが、電源が不要なら申請はいらないようでした。
hibiyal.jp

ネット以外の調べ物もできてよいのでは。
ただ、あたりまえですが飲食ができないので、息抜きは別の場所でするしかなさそうです。

f:id:jun1_0803:20170408175348j:plain

集中しやすさ
★★★★★
コスパ
★★★★★
座席の環境
★★★

大学

大学の一般人に開放してエリアでノマド
使えるかどうかは確認が必要ですが、図書館が使えるとなお良いかと。
学食でランチができるとコスパがあがります。

今ところ行ったのは
獨協大 学食◯ 図書館☓
電機大 学食◯ 図書館△

注意しなければいけないのが、図書館も学食も通学している学生優先。

集中しやすさ
★★★
コスパ
★★★★
座席の環境
★★

まとめ

集中しやすさや座席の環境を考えると、1日複数の場所でノマドするのがよいかなと思っています。
来週以降も試行錯誤したらレポートしようと思います。

来週はコワーキングスペースにも行ってみようかな

退職エントリの代わりに、自社サービス開発会社での面接時の質問を考える

はじめに

技術的なことはQiitaに書いてますが、その他、勉強会や展示会に参加したこと、日々の仕事で考えてることなどを発信できたらと思い、ブログを始ようと思いました。
qiita.com

ぐるなび社を退職します

最初のエントリと近況のタイミングと合わせたかったので、最初の話題は退職です。

2017年03月31日を最終出社として、4月末付で2年9ヶ月勤めたぐるなび社を退職します。
辞める理由や、ぐるなびでの開発について書いてもアレだと思ったので、ここでは自社でサービス開発をしている会社での中途採用面接時に、質問したほうがよいと思う内容を書きたいと思います。

自社サービス開発会社への転職

Sierから、BtoBの開発会社から、前職も自社サービス開発会社から。出自はいろいろあると思います。
転職エージェントのサイトに載ってる質問もよいかもしれませんが、自分のやりたいことができるかどうかわかる質問するのがよいかと思います。
自社サービス開発会社に転職したのに、サービスに関われない、自分のやりたいことができないのは悲しいです。

以下から質問例です

プロパー社員はどのくらいコーディング作業しますか?
サービスに関わっている開発のプロパー社員とパートナー社員は何人ずつですか?

  • 理由

「プロパー社員は~」と直接的に聞くと若干ぶしつけかと思うので、面接の雰囲気をみて。あとは「プロパー社員もコーディングしてますよ」という回答だけ返ってきた場合では割合がわからないと思います。
そこで、サービスに規模に対するプロパー社員とパートナー社員の割合で、自分がコーディングを主にするのか、マネージングを主にするのかがわかると思います。
マネージングばかりだとサービスを作っているエンジニアという感覚が薄れていくのではと思っています。

経営者層に開発部出身の役員はどれ位いますか?

  • 理由

企業サイトの役員紹介に書いてあればよいですが、ない場合。特にCTOがいない場合、質問するとよいかと思います。
これでわかるのは、企業のITに対するイニシアティブ(開発部門に対する力の入れ方)がわかると思います。

CTOがいない、開発部所属の役員が少ない(他の部署出身の役員が多い)ということは、会社に対する開発の要望が通りづらいと推測できると思います。
たとえば、有料のツールの導入が進みづらい、新しい技術をつかったサービス案が通りづらい、などやりたいことができない可能性があります。

最近、開発チーム発信で開発した機能はありますか?

  • 理由

サービスは企画チームだけで作るものではありません。企画と開発が苦楽を共にして一緒に作るのものだと思っています。
たとえば、新しい技術をつかったアイディアを開発が提案して、企画が肉付けして新しい機能をリリースすることもあると思います。
これがほとんどなく、ただ企画の言われた仕様を作るだけでは、受託開発となんら変わりません。

最近、開発した機能で、これは売上・KPIに特に貢献できたと思う機能はなんですか?

  • 理由

上記と似ていますが、サービス開発はただただ開発だけをしてればいいだけではありません。
リリースができれば終わりではなく、リリース後が始まりです。
企画だけでなく、開発も売上やKPIを気にするのがサービス開発だと思います。

面接官さんの、この会社での目標はなんですか?

  • 理由

「サービスでの目標は?」と聞くのではなく、「この会社での目標は?」と聞くのがミソだと思います。
面接官が直接の上長になる可能性もあると思います。そこで、この質問で面接官のサービスに対する想いを聴くのが目的です

たとえば、目標が「最近トレンドの○○という技術を担当サービスに導入して、△△という機能をつくって、☓☓を改善したい」
と回答を貰えれば、サービスで自分のやりたいことができると思います。

逆にサービスに興味がないのではと感じる回答の場合は、自分のやりたいことをするために苦労することになると思います。

面接官さんが、最近気になっているサービスはありますか?

  • 理由

逆に聞かれことも多いと思います。
上記同様、面接官のサービスに対する想いを聴くのが目的です。
サービスを改善したい、サービスに新しい風をいれたいと思っていれば、気になってるサービスはいくらでもあると思います。

以上、これから自社サービス開発会社に転職を考えている人の何かの参考になれば幸いです。