Engineer 2 Generalist

鶏口牛後で働くジェネラリストを目指すエンジニアのブログです

ノマドワーカーの朝は早い

ノマドワーカー

このブログでも何度か書いているように、わたしはノマドワーカーでございます。
アポがないかぎり、「死んだ魚の目製造機」こと「満員電車」には乗らない毎日を過ごしております。
(代わりに定期券という便利なカードもないのですが、、、)

起床時間は変わらず

通勤がないからといって、朝はダラダラ寝てないのが現状です。
さすがに3年近く朝6時過ぎに起きる生活をしていたので、習慣づいてしまい自動的に起きてしまいますね。

生活のリズムを一定にすることで、生産性も上がるのでは思っています。
逆に、フレックスだからといってダラダラしてる人はノマドワーカーには向いていないと思っています。

通勤電車の代わりに

よく「朝の5分は貴重」という言葉がありますが、通勤がないぶん朝に1時間が余裕ができました。

なので、その分今まで帰ってきてからやっていた洗濯をしたり、少し早く仕事始めたりしています。

これが、すこぶる気持ち良いですね。
特に洗濯は、真っ暗な夜にやるのと、お日様の元でやるのは偉い違いです。
おかげで気持ちよく仕事が始められます。

もちろん仕事を早く始められるのも、とても助かってます。何より、ファミレスに行っても、マックに行っても静かなのがいいですね